明石のアトリエ村 1周年

明石のアトリエ村は、昨年の4月ウィズあかしのオープンと同時にスタートした、

ハンドメイドイベントを開催する団体です。

スタートラインに立つまで2年も費やし準備をしてきました。

苦労に苦労を重ね、スタートしても尚、苦労の連続でした。

しかし、ウィズあかしのスタッフの皆さんのご協力と毎回参加してくださったお客様の口コミや

参加団体の皆さんの努力によって、ようやく定着しつつあります。

2団体で開催した月もありました。

スタートするにあたり、気持ちは私一人でも開催する思いで臨みました。

何故か? それは、物作りの大切さを伝える為です。

これは一人でも気持ちがあれば十分可能なんです。

しかし、私のように自分の作品作りを広めたい人はいるはず。

現在、毎月参加している団体は6〜8団体です。

皆さんこだわりの一品ばかりです。 このように1年活動した結果が形となりました。

参加団体のほとんどの方が主婦ですので、子どもや家族の悩みを抱えています。

私自身も大した悩みでは有りませんがあります。

お互いにアドバイスしたり、励まし合って頑張っていこうと団体同士繋がりを作り、

絆も出来てきました。

全ての事に時間と労力をかけてやる。

これが明石のアトリエ村です。

自分の事だけでなく周りに気配りが出来る大人の集まりです。

楽しく手作りを楽しんでいただく場所です。

そして、お越しくださったお客様が気に入ってくださって初めてファンになってくださったり、

毎回来てくださるようになります。

あらゆる努力しかありませんから、作家講師にとって絶好の勉強の場所です。

ここまで、スタート当初考えた明石のアトリエ村の形です。 

今、この通りに成長しています。

ご予約、お問い合わせもたくさんいただいています。

ご好意で準備や後片付けなどお手伝いしてくださる方も来られるようになりました。

本当にありがたいです。

代表 松井から、この素晴らしい団体をいつか引き継いでいただける方に託したいと思います。

是非、明石のアトリエ村へお越しください

明石のアトリエ村

明石市で作家さんや講師の皆さんが集まりハンドメイドイベントを月1回開催するグループです。

0コメント

  • 1000 / 1000